読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そろそろ花粉が飛んでますよね

「日本人の4人に一人」

 

何の数字か分かりますか?

 

そうです。
題名からも想像付くかと思いますが花粉症の方の数字です。

 

日本では、約3300万人も花粉症で悩んでいる方がいらっしゃる様です。

目玉、鼻をとってしまいたいくらいつらいのよ〜!
なんて方にもお会いしたことがあります。


今回のテーマはズバリ!
『背骨を整えて花粉症に打ち勝とう!』です。

 

「ん?背骨と花粉症は関係あるの?」なんて声が聞こえてきそうですが、
実は背骨コンディショニング理論から考えると関係大有りなんです。

実際に私の妻も背骨コンディショニングで昨年は花粉症が大分良かったようです。

 

さて、"なぜ背骨で花粉症が良くなる?"ですが
最初にポイントを言ってしまうと【胸腺】という器官の存在です。

 

聞いたことがない方が殆んどだと思いますが胸腺とは、
心臓の前に位置する板状のこぶし程の大きさで免疫系を司っています。

花粉症とは、体内に入って来た異物(花粉)を
体外に出そうとする過剰に反応する状態(アレルギー)と言われていますが、
この【胸腺】が上手く機能しなくなるとアレルギー反応が起こりやすくなるのです。

 

では、【胸腺】を支配している神経はどこか?ってことなんです。

詳しくはまた後日ということで、答えだけ言ってしまうと
脳、胸椎から伸びている神経が深く深くとても深く関係しているんです。


もう解りましたよね?

なので花粉症対策には、
『脳の下の頚椎(首の骨)、胸椎を整える!』ということが効果的なんです。

 

背骨コンディショニングを始められている方は、
首、胸椎の体操、筋トレを!

 

まだこれからなのという始めての方は、お近くのインストラクターに
"首、胸椎の体操教えて!"って押し掛けてみてくださいね。笑

 

それでは、みなさんの花粉症が少しでも良くなりますように!
また次回お会いしましょう。

 

記事:背骨コンディショニング認定講師・高橋晃史